“ウェアラブルメリットデメリット “

ウェアラブルデバイスのメリットは、何と言っても生活との密着感であります、体に身につけることによって負担なくデバイスを装着し体の情報、健康管理などに便利です体に馴染んで来れば手放せなくなってくる可能性があります。
デメリット
ウェラブルデバイスは近年誕生して値段がまだ高いです、またクオリティ、性能的にもまだ安定していないモノもあります。例えば、2014年情報ですがサムスンのスマートウォッチは価格が6万円弱で返品率も3割近くあると言われています。さらにスマートウォッチは、スマートフォンとの連携が売りになっていますがあまり連携しているアプリの数が少ないというのも問題点だと思われます。
以前Google Glassに対する期待も高まっていましたその時言われたことは、バッテリーの持ちが悪いとかデザイン性に欠けるというデメリットも指摘されています、しかしこの点はたくさん種類がありデザインが洗練されているアップルウォッチが解決してくれると思います。Gear VR | ウェアラブル

Leave a Reply