スマートフォンの「Xperi Z1 SO-01F」

“アンテナ性能も備えたアルミ板削り出しのメタルフレームを採用し、存在感を放つ電源キーや防水対応キャップレスイヤホンジャックなども搭載しているスマートフォンが「Xperi Z1 SO-01F」です。
このスマートフォンのカラーバリエーションはパープル、ホワイト、ブラックの3色が用意されており、ボディサイズは幅約74ミリ、高さ約144ミリ、厚さ約8.5ミリ、重さ約171gです。
ディスプレイは約5インチトリルミナスディスプレイを搭載し、バッテリーは3000mAh大容量バッテリーが搭載されています。
CPUはMSM8974クアッドコアプロセッサでメモリはRAMが2GB、内蔵ストレージは32GBで最大64GBまで増やすことができます。
このようなスマートフォンには、広角レンズやF2.0の明るいレンズがついた約2070万画素のメインカメラと電子式手ぶれ補正やHDR機能などがついた約220万画素のインカメラが搭載されています。”

By admin on 2019年8月18日 | 未分類 | A comment?

スマートフォンの「AQUOS ZETA SH-01F」

“圧巻の描画力と消費電流低減を実現させた独自開発エンジンを搭載し、短時間の充電で思う存分使える急速充電に対応した大容量バッテリーなども搭載しているスマートフォンが「AQUOS ZETA SH-01F」です。
このスマートフォンのカラーバリエーションはネイビー、レッド、ホワイトの3色が用意されており、ボディサイズは幅約70ミリ、高さ約141ミリ、厚さ約8.9ミリ、重さ約139gといった薄型軽量コンパクトサイズです。
CPUはMSM8974クアッドコアプロセッサでメモリはRAMが2GB、内蔵ストレージは32GBで最大64GBまで増やすことができます。
ディスプレイは約5インチIGZO液晶ディスプレイを搭載し、バッテリーは急速充電に対応している3000mAh大容量バッテリーが搭載されています。
こうしたスマートフォンには、オートフォーカスや手ぶれ補正がついた約1630万画素のメインカメラと約210万画素のインカメラが搭載されています。”詳しくはこちら

By admin on 2019年8月8日 | 未分類 | A comment?

スマートフォンの「SH-M01」

“持ち運びやすさと使いやすさを兼ね備えた薄型コンパクトサイズになっており、高精細で明るい表示を実現させた液晶ディスプレイや安心の大容量バッテリーなども搭載しているスマートフォンが「SH-M01」です。
このスマートフォンのカラーバリエーションはホワイトとブラックの2色が用意されており、ボディサイズは幅約63ミリ、高さ約128ミリ、厚さ約9.8ミリ、重さ約120gです。
CPUはMSM8974クアッドコアプロセッサでメモリはRAMが2GB、内蔵ストレージは16GBで32GBまで増やすことができます。
ディスプレイは約4.5インチIGZO液晶ディスプレイを搭載し、バッテリーは2120mAh大容量バッテリーが搭載されています。
カメラは約1310万画素のメインカメラと約120万画素のインカメラが搭載されています。
このようなスマートフォンには、安心して使用できる防水機能やエコ機能などもついています。”

By admin on 2019年7月27日 | 未分類 | A comment?

スマートフォンの「G3 Beat LG-D722J」

“指紋がつきにくいメタリックスキンのミニマルデザインを採用しており、持ちやすさと操作のしやすさを実現させたラウンドフォルムも採用しているスマートフォンが「G3 Beat LG-D722J」です。
このスマートフォンのカラーバリエーションはチタンホワイトとブラックの2色が用意されており、ボディサイズは幅約70ミリ、高さ約138ミリ、厚さ約10ミリ、重さ約135gという薄型軽量コンパクトサイズです。
CPUはMSM8926クアッドコアプロセッサでメモリはRAMが1GB、内蔵ストレージは8GBで32GBまで増やすことが可能です。
ディスプレイは約5インチIPS液晶ディスプレイを搭載し、バッテリーは2460mAh大容量バッテリーが搭載されています。
カメラはレーザーオートフォーカスがついた約800万画素のメインカメラと約800万画素のサブカメラが搭載されています。
こうしたスマートフォンには幅広い音質を体感できるスピーカーがついています。”

By admin on 2019年7月13日 | 未分類 | A comment?

スマートフォンの「AXON Mini」

“最高の鮮明さを追及した大型液晶ディスプレイを搭載し、デジタル一眼レフに迫るカメラを搭載しているスマートフォンが「AXON Mini」です。
このスマートフォンのカラーバリエーションはイオンゴールドとクロームシルバーの2色が用意されており、ボディサイズは幅約70ミリ、高さ約143ミリ、厚さ約7.9ミリ、重さ約143gという薄型軽量コンパクトサイズです。
CPUはクアルコムのスナップドラゴン615オタクコアプロセッサでメモリはRAM3GB、内蔵ストレージは32GBで最大128GBまで増やすことができます。
ディスプレイは約5.2インチAMOLED液晶ディスプレイを搭載し、バッテリーは一体型の2800mAh大容量バッテリーが搭載されています。
カメラは高速オートフォーカスがついた約1300万画素のメインカメラと約800万画素のインカメラが搭載されています。
こうしたスマートフォンには指紋認証センサーの他に声紋認証センサーや眼セキュリティ認証もついています。”スマホ 画面サイズ

By admin on 2019年6月22日 | 未分類 | A comment?

スマートフォンの「FLEAZ NEO」

“視野角が広くて視認性が向上されており、マテリアルデザインを採用して大容量バッテリーなども搭載しているスマートフォンが「FLEAZ NEO」です。
このスマートフォンのカラーバリエーションはシルバー、ホワイト、ブラックの3色が用意されており、ボディサイズは幅約63ミリ、高さ約124ミリ、厚さ約9.9ミリ、重さ約120gという薄型軽量コンパクトサイズです。
CPUはMSM8916クアッドコアプロセッサでメモリはRAMが1GB、内蔵ストレージは8GBで最大32GBまで増やすことができます。
ディスプレイは操作性に優れた約4インチIPS液晶ディスプレイを搭載し、バッテリーは交換可能な2700mAh大容量バッテリーが搭載されています。
カメラはオートフォーカスがついた約500万画素のメインカメラとフラッシュライトがついた約200万画素のインカメラが搭載されています。
こうしたスマートフォンはデバイス保護機能によって紛失や盗難に万全です。”

By admin on 2019年6月8日 | 未分類 | A comment?

手書き入力ができる!Galaxy Note9もおすすめ!

最近のandroidスマホは、手書き機能が搭載されているのをご存知でしょうか?Samsungの「Galaxy Note9」は、最高に使いやすいSペンと驚くほど自然な描き心地が楽しめます。一度使ったらハマってしまう方も多い繊細さと、感度の良さ、スケッチやデザインも楽しむことができるスマートフォンです。ペン先は0.7㎜、なんと4000を超える段階の筆圧でまるで紙にかくような正確さを実現しています。仕事で手書きのメモの方が使いやすい方、ノートに記入していたけど無くしてしまい困っている方、是非この手書き機能を駆使して使ってみてはいかがでしょうか?普段から書く事が好きな方、スケッチをしたりデザインを手書きでかいて保存しておきたい方におすすめの機能です。手書きでかけるだけでなく、データとして保存できる点もスマホならではと言えますね。この機能を使うだけで、イベントや取材に行くときにメモ帳を持ち歩く必要がなくなるというのも嬉しい点です。仕事用として使うのはもちろん、プライベートでも手書き機能を重視して選びたい皆さん、是非いかがでしょうか?

By admin on 2019年5月31日 | 未分類 | A comment?

独自のキーボードを搭載「BlackBerry KEY2」

“BlackBerry KEY2の特徴は、「QWERTキーボード搭載のAndroid端末」として開発されているところです。
BlackBerry KEY2は、ハードウェアキーボードを搭載することで、テキスト入力に自信がある人でも、パソコン同様に使えるAndroid端末となっています。今では、フリック操作も含めて、Android端末独自の入力方法、もしくは入力サポート機能が充実してきました。
ですがBlackBerry KEY2は、従来のものよりも高速で大量の文字を入力したい、このような要望を持っている人とも相性が良いのです。BlackBerry KEY2は、SIMフリースマホでもあるのですが、「キャリアアグリゲーションに対応」となっているため、その恩恵を受けて、「各キャリアで出せる最高速度をもって通信可能」なスマートフォンとなっています。
そのため、他のスマートフォンと分けて案内されることが多いのです。”

By admin on 2019年5月25日 | 未分類 | A comment?

スマートフォンを基礎から学べる「LG Electronics it LGV36」

“スマートフォンというと、若者、ビジネスマンなど、社会で働いている人が良く利用している、最新機種を求めているイメージがあります。
ですが今では、子ども、主婦(主夫)、老人もスマートフォンを持っていますし、国民の80%以上はスマートフォンを有しているような、そんな時代となりました。その影響もあり、近年では、LG Electronics it LGV36のようなスマートフォンが、注目されるようになっています。
LG Electronics it LGV36は、基礎からスマートフォンの利用方法を学べるようになっています。前述した子ども、主婦(主夫)、老人のような人たちは、そもそもスマートフォンを使い慣れているわけではありません。
そこでLG Electronics it LGV36は、スマートフォンの使い方がわかるようになる学習アプリをインストールしているのです。スマートフォンでは基礎となる、スクロール練習、文字入力などをまとめて学べるようになっているため、これからスマートフォンを持つ人向けのAndroid端末として人気を集めています。”

By admin on 2019年5月22日 | 未分類 | A comment?

スマートフォンの「Blade V580」

“背面に高感度指紋認証センサーを装備し、高級感溢れるメタリックボディで手に馴染みやすいラウンドシェイプも採用しているスマートフォンが「Blade V580」です。
このスマートフォンのカラーバリエーションはシルバーとグレーの2色が用意されており、ボディサイズは幅約77ミリ、高さ約155ミリ、厚さ約8.5ミリ、重さ約165gという薄型コンパクトサイズです。
CPUはMT6753オタクコアプロセッサでメモリはRAM2GB、内蔵ストレージは16GBで最大32GBまで増やすことができます。
ディスプレイは約5.5インチフルHDディスプレイを搭載し、バッテリーは本体と一体型の3000mAh大容量バッテリーが搭載されています。
カメラはオートフォーカスがついた約1300万画素のメインカメラとフラッシュライトがついた約500万画素のインカメラが搭載されています。
こうしたスマートフォンには高いパフォーマンスを発揮する高性能CPUが搭載されていますので快適に楽しむことができます。”

By admin on 2019年5月15日 | 未分類 | A comment?